ハンドリームネット

ハンドリームネットは単独技術で世界初のL2セキュリティスイッチを制作、特許を取得。

お問い合わせ

ホテルのゲストを守る

VIPゲストのノートPCがワームに感染! DoS攻撃に使われてしまった! を防ぎます。

宿泊客へのインターネット常時接続環境はもはや必要不可欠なサービスです。 一方で、「感染している端末が接続されることが前提」の時代。原因がわからないネットワーク遅延や頻拍などクレームの経験はないでしょうか?

詳しくはこちら

サイバー攻撃から守る

ウイルス対策ソフトだけでは、最新の標的型攻撃やウイルスの二次拡散は防げません。

クライアントに一番近い水際で、他のクライアントへのウイルス拡散をくいとめ、情報漏洩を防ぐ。しかも、一般に使われているスイッチを入れ替えるだけ・・・。ハンドリームネットはアクセスネットワークでのセキュリティを提案します。

詳しくはこちら

スマホのBYOD時代に対応

個人のスマホを会社でも使いたいが、会社のネットワークへの悪影響が心配!!

あらゆる脅威を手間なく強固なセキュリティでブロック!感染端末からの拡散、悪意ある攻撃や情報端末も自動遮断。端末/ポートも、瞬時に特定可能!運用の手間がかかりません。

詳しくはこちら

安全で健康的なネットワークに

ネットワークの安全と健康は発生源に近いL2スイッチで確保するのが効果的です!

「SubGate」は、企業ネットワークにおける脅威の拡散を最小化するネットワークアプライアンス製品です。脅威の発生源(エンドポイント)に最も近い場所で、ワーム・ウイルスによる有害パケットの発生、誤接続によるネットワークループ、ウイルスや悪意による盗聴行為をリアルタイムに自動検知・自動遮断し、ネットワークの安全性を確保します。

詳しくはこちら

PAGETOP